FC2ブログ
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03
Skip to | Newest | Categories | Archive | Links | Profile |

【飯岡牡蠣祭り】磯牡蠣最高ー!!

毎年6月~7月にかけて、千葉県飯岡では「夏に食べられる牡蛎」をキャッチフレーズに、【磯カキ祭り】が開催されています。
様々な磯牡蠣料理がお手軽に味わえる、とても素敵なお祭りです。

と言うわけで、お腹一杯磯牡蠣を食べるために飯岡へGO~!

20110612牡蠣祭り10

ネットで調べた結果…。
昔、アンコウ料理を食べた海辺里(つべり)というお店に行ってきました。

20110612牡蠣祭り12

ここは飯岡灯台の目の前にあるお店なので、見晴らしもいいです。
晴れの日は海の向こう側に、富士山も見えるとか…。

こんな所からも見えるなんて、富士山スゲーッ(゜ロ゜)

20110612牡蠣祭り03

あ、ここ、夕陽百選だったんだ(;´・ω・)
全然気がついていませんでした。

とりあえず今回は、【磯がき料理3150円】のコースと、牡蠣フライを追加注文してみました。

20110612牡蠣祭り02

まずは前菜と小鉢。
それとお漬物。

小鉢の煮物は、味が染みててとても美味しかったです。

20110612牡蠣祭り01

そしてお待ちかねの牡蠣さん登場っ!!

一番最初に目が行ったのは、やっぱり生牡蠣。
ぷりっぷりで艶やかな見た目がなんとも魅力的でした。

生牡蠣さんの下に添えられているツマは自家製で、アルカリイオン水に浸していると店員さんが説明してくれました。
そのせいか、普通のツマよりも大根の風味が残っていました。

20110612牡蠣祭り04

お次は焼き牡蠣。

生とはまた違った甘みと食感に感動っ!!
熱くて火傷しそうになりましたが、頑張ってパクパクッしました。

20110612牡蠣祭り08

生と焼きを堪能している間に…。
ちゃくちゃくと炊き上がっていく牡蠣の炊き込みご飯。

20110612牡蠣祭り06

約20分位で炊き上がった炊き込みご飯は、蓋を開けると一気に香りが広がってきて、食欲を増幅させます。
あぁ、プリップリに炊き上がった牡蠣に涎が・・・。

20110612牡蠣祭り05

そして追加注文の牡蠣フライ。

サクサクッの衣とトロットロの牡蠣。
そのままでも十分美味しい牡蠣フライは、サイズも大きくて食べ応え満点でした。

20110612牡蠣祭り07

この日のデザートはスイカが出てきました。
冷たく冷えたスイカはとても甘くて美味しかったです。

20110612牡蠣祭り09

あ、白魚のお吸い物も付いていました。

うっかり忘れるところだった(;´・ω・)

わたしが行ったのは、ちょうどTVで紹介された最初の週末だったので、予約は取りにくいかと思ったのですが…。
すんなりと予約することができ、落ち着いて牡蠣を頂くことができました。

ヤバイッ!なんだろう・・・。
この満足感(*´Д`)=3

生牡蠣はお持ち帰りもできるそうなので、次回はクーラーボックスを持参して行きたいなーっと思いました。
が、駐車場が狭いので、駐車の腕も上げないと事故りそうだなぁ…。

※ 当方致命的に駐車が下手糞です。


■オマケ■

20110612牡蠣祭り11

お座敷席がある建物には、管理人室が付いているのですが…。
管理人室の中には、管理人としてワンちゃんがいました。(エーッ

20110612牡蠣祭り13

後、ここにはデッキ席もあり、海風を感じながら牡蠣料理を堪能することも可能です。
スポンサーサイト



blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぼけネコ

Author:ぼけネコ
お昼寝とお絵かきが大好きなぼけネコです。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ