FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11
Skip to | Newest | Categories | Archive | Links | Profile |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン

【ネコ】愛猫と虹の橋。

2011122621560000.jpg

今月の6日(日)午前10時20分。
16年と数ヶ月、一緒に暮らした愛猫が、虹の橋を渡ってしまいました。

死因は老衰による肝臓癌でした。

金曜日に具合が悪くなり、土曜日の朝一で動物病院へ行ったのですが、帰宅後容体が急変。
一気に自力歩行が不可能になってしまい、そのままわたしの腕に縋り付きながら、翌日の朝に虹の橋を渡ってしまいました。

最後の瞬間。
殆ど閉じかけの瞼をかっぴらき、温もりの失せた大量の黒い血を吐き出す様は、かなりの衝撃でした。

肝臓が破裂した瞬間。
恐らくそこで意識は事切れたのだと思います。

だけど血まみれで激しく痙攣する身体を押さえつけていると、まだ生きているのではないか?
という淡い願望を、思わず抱いてしまいました。そんな事はないと、ひと目で分かる状態だったのに。

その後身体を綺麗にしてあげてから、お気に入りの巣材で作った特性ベットに、お気に入りだったぬいぐるみと一緒に寝かせ、翌日の夕方火葬しました。

ペットの火葬は今回が初めてだったので知らなかったのですが、火葬時間は人間とあまり変わらないんですね。
身体の大きさがこんなに違うのに…。

そんなわけで、気持ちの整理はなかなかつかないし、生活リズムもすっかりガタガタッになってしまいましたが、お骨に話しかけながら、何とかゆっくりと日常生活を取り戻しつつあります。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぼけネコ

Author:ぼけネコ
お昼寝とお絵かきが大好きなぼけネコです。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。